コース戦略

ゴルフのスコアカード 集計の早い書き方5つのコツ

アイキャッチ画像

スコアカードはカートに揺られながらでも書き込めて、ラウンド後の集計も楽にできる方法で書きたいですね。
素早く必要なことを書き込めるアベレージゴルファー向けのスコアカードの書き方を紹介します。
どんな書き方がいいのか見てみましょう。

続きを読む

ゴルフコースの本番で良く打てて練習場で打てないときがある

アイキャッチ画像

ここ2ラウンドほどかんたろう的にいいスコアが続いていました。しばらく練習していなかったに好スコアだったから、さぞ打ちっ放しでは上手に打てるだろうと思って練習場に行ってみたところ、思ったより打てないばかりか練習場で絶好調のときよりもかなりレベル的には下な感じでした。
どうしてこうなるのか考えてみました。

続きを読む

アマチュアの平均パット数ってどれくらい?減らす考え方9つ

アイキャッチ画像

ゴルフのテレビ中継を見ているとプロはパットをぽんぽん決めるので、ゴルフをはじめる前は「パットなんてボールを転がすだけだし簡単なんだろうな」と思って見ていました。
ところがいざパットをしてみると難しく、中級者になるにつれさらにパットを難しく感じるようになりました。
ショットがよくて80台の後半は出せても、合わせてパットもよくないと80台前半、ましてや70台は難しいです。
ここでは平均パット数を縮める方法について紹介します。

続きを読む

ウェッジを4本から5本にしてみた結果ゴルフが簡単になった

アイキャッチ画像

雑誌やメーカーサイトでもPWを含めたウェッジを4本体制ですすめるところが出てきました。
私はずいぶんと前からウェッジは4本体制だったので、1歩進めて5本体制にしてみることにしました。
理由としては4本のウェッジでも「Between Clubs:ビトウィーンクラブ」と呼ばれる番手間の距離が20ヤードほどできてしまうことです。パー5のセカンドショットを打つ時、この隙間に入らなければいいなと思って打っていました。
今回5本体制になったことでこれが無くなりましたので報告します。

続きを読む

ゴルフで冬の服装ってどんなのがいいの?スコアに直結する防寒具

アイキャッチ画像

冬のゴルフでは行き慣れないゴルフ場はどれくらい寒いのかわからないし、行き慣れたところでも日によってはかなり寒くなるので周到に準備していく必要があります。
冬ゴルフの服装において特に機能面は防寒、体温の維持、手先の温度の維持、動きやすさなどが重要です。
寒い日にゴルフをしたばっかりに体調を崩してもしょうがないので、防寒対策をしっかりしていきましょう。

続きを読む

ゴルフ場予約サイトでお得なプランを発見する方法

アイキャッチ画像

幹事としてゴルフに行くことになったら、できるだけ評判のいいゴルフ場をできるだけ安い値段で予約したいですよね。
ゴルフ場に直接電話で予約することもできますが、それよりもお得に予約できるのがゴルフ場予約サイトです。
中にはキャンペーンで安かったり、ポイントが貯まったりして、同伴者が安いと感じるのはもちろん、幹事さんだけポイントが貯まる仕組みもあります。
お得なプランを発見する方法をご紹介します。

続きを読む

ゴルフはスコアを数えないほうがいいスコアが出るって本当?

アイキャッチ画像

ベストスコアの出そうなラウンドの終わりの2-3ホールでは、スコアは数えないほうがいいと言われます。
スコアを数えてしまうと無意識のうちにプレッシャーとなってしまい、思ったようなプレーができなくなるからです。
本当にそうなるのか、どうしてそうなるのか、またそうならないための方法をお伝えします。

続きを読む

ゴルフで80台を出すために必要なこと アプローチとパット

アイキャッチ画像

ドライバーの調子のいい日は曲がらなくてOBが出ない、さらにアイアンはそこそこ良くてパーオンもしているのに、なぜか80台が出せない。
その原因はアプローチとパットにあることが多いです。
特にグリーン近くまで運んできたときにワンパット圏内にアプローチをつける技術を身につければ安定して80台が出せるようになります。

続きを読む

ヤーデージブックを自作してみた!手順とポイント

アイキャッチ画像

女子プロゴルフの試合を見ていると、選手やキャディがヤーデージブックを見ながらショットやパットの相談をしていたりします。
かっこいいし、便利そうだなと思っていましたが、よく行くコースにはヤーデージブックは置いてなく、販売もしていないみたいです。
ヤーデージブックがあったら、スコアも2~3打縮まるのかもしれないと思って、思い切って自作してみました。
その手順を紹介します。

続きを読む

グリーンの芝目の読み方 芝目があったら3割増しで打とう

アイキャッチ画像

ベント芝のグリーンに芝目ってあるのでしょうか。
またその芝目を読んでパッティングしたほうが、入る確率は上がるのでしょうか?

たとえ芝目が読めたとしても百発百中でパットが入るわけではありませんが、より良いパットができるのだと思います。
ここでは私が試してみたグリーンの芝目を読む方法について紹介します。

続きを読む

ゴルフティーで飛ばない、無くならないエアロスパークティー

アイキャッチ画像

ドライバーでティーショットを打ったときに、飛んでしまったティーを探すのが面倒ではありませんか?
近いところに落ちていればいいけれど、ティーグラウンドからかなり降りて探したり、そのあげくに見つからないときもあって、スマートではありませんよね。
そこで私がたどり着いたのがこの飛ばないティーです。

続きを読む