吉田弓美子ゼクシオX(テン)ドライバーでいきなり勝った!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
アイキャッチ画像

スタンレーレディスゴルフトーナメントで吉田弓美子選手が見事逆転優勝しました。

今回のトーナメントで初めて実戦投入したのがゼクシオテンドライバー。

いままでで一番飛んだという2番パー4でビックドライブを記録したそうです。

待ちに待ったゼクシオX(テン)が発売になります。



ゼクシオXの発売日

ゼクシオの10代目、XXIO Xの発売日は2017年12月9日です。

ゼクシオユーザーには待ち遠しいですね。

ゼクシオのドライバーはノーマルシャフトとMiyazaki Modelがラインナップされています。同時にドライバー以外にもゼクシオテンフェアウェイウッド、ゼクシオテンハイブリッド、ゼクシオテンアイアン、ゼクシオミルドパターが発売されます。

ゼクシオXのプロモーションムービー

まずはゼクシオテンドライバーのコンセプトのわかるプロモーションムービーを見てみましょう。

「芯にフォーカスすればもっと飛ぶ!これが飛びの”芯食い”体験」と謳われています。

「芯でとらえて飛ばす」というのが10代目のテーマのようです。

ゼクシオテンのテクノロジーは?

ゼクシオテンに採用されているのはトゥルーフォーカスインパクトテクノロジーです。

TRUE-FOCUS IMPACT TECHNOLOGY

トゥルーフォーカスインパクトテクノロジーは「芯でとらえて飛ばす」ことを目的として、開発されている技術です。2つのポイントが挙げられます。

Hi-Energy Impact Head

反発エリアが34%アップしていてフェースの上下左右の芯が大きくなっています。ちょっとずれたところに当たっても飛距離が落ちずに飛んでくれる技術です。ドライバーでちょっと芯がずれてるって1ラウンドでけっこうあることなので、こういったサポートをドライバーでしてくれるって嬉しいですね。

Smart Impact Shaft

スイングの軌道を安定させて打点のばらつきを抑えてくれます。ゼクシオはヘッドもいいけどノーマルシャフトが十分打ちやすいですよね、いつも。シャフトのわたみを大きくして腕に掛かる力を弱めて、ブレを少なくしてくれるそうです。シャフトは東レとの共同開発によって生まれた新開発の軽量シャフトMP1000が採用されています。

ゼクシオテンはどれくらい飛ぶのか?

公式HPによればゼクシオテンはゼクシオナインよりも平均飛距離が5ヤードアップしています。ミヤザキモデルは従来モデルよりも3ヤード飛距離がアップしています。

レギュラーモデル

  • 212.6ヤード 従来モデルよりも+5.0ヤード

ヘッドスピード40m/sの場合

ミヤザキモデル

  • 234.4ヤード 従来モデルよりも+3.0ヤード

ヘッドスピード43m/sの場合

5ヤード飛距離がアップするってけっこうすごいと思います。ゼクシオはいつも2年かけて製品開発してくれるので、ごまかしでない技術のアップが期待されますよね。

ゼクシオテンドライバーのスペック

ゼクシオテンドライバーのスペックを見て行きましょう。まずはロフトとシャフトのバリエーションからです。

ロフト&シャフト・バリエーション

ゼクシオのシャフトはいつも柔らかめですから、Sでもいけそうですよね。弾道によって9.5か10.5を選びたい気がします。

#1
ロフト角 8.5 9.5 10.5 11.5
S
SR
R
R2

●は通常生産、それ以外は特注生産

スペック

ライ角は59°で前作の58°より1度アップしています。クラブの長さも45.75インチと前作の45.5インチより0.25インチ長くなっています。

ヘッド素材 フェース:チタン(Super-TIX® PLUS for XXIO)
ボディ/クラウン:8-2チタン+SUSウエイト
ヘッド製法 フェース:鍛造
ボディ:真空精密鋳造
仕上げ ミラー+セラミックショット+サテン仕上げ
〈ネイビー〉高輝度メタリックブルー グラデーション偏光塗装 バッジ:シルバー+ネイビー
〈レッド〉高輝度メタリックレッド グラデーション偏光塗装 バッジ:シルバー+レッド
#1
ロフト角(°) 8.5 9.5 10.5 11.5
ライ角(°) 59
ヘッド体積(cm³) 460
クラブ長さ(インチ) 45.75
バランス D6(S) D6(SR) D5(R) D5(R2)
クラブ重さ(g)R 270

ゼクシオテンは振りやすいのか?

一番気になるのはゼクシオテンは振りやすいのかというところです。

振りやすくて芯に当たってくれる、というのがアベレージゴルファーの求めるところですから、今回の「芯でとらえて飛ばす」というコンセプトはまさに我々のためにあるという感じがします。

芯でヒットする確率が59%から73%に向上しているとのことなので、1ラウンド中のあのミスがなければな、とかあと数ヤード飛んでくれたら楽なのにな、というニーズに合致していますよね。

平均飛距離が5ヤードアップするなら買い替えもありかもしれません。

ゼクシオテンはどこで買ったら最安値なのか?

ここまでくると気になるのはどこが一番お得にゼクシオテンを購入できるかというところですね。

GDOでは予約キャンペーンを行っていて参考価格¥86,400(税込)のところ、特価¥77,760(税込)で予約販売しています。さらに12月10日までに購入するとGDOゴルフ場予約に使える2,000円クーポンとGDOゴルフショップで使える3,000円クーポンがもらえますからかなりお得です。

ゼクシオテンをGDOでお得に購入する

ゼクシオ テン一覧:GDO

ゼクシオ テン ドライバー レギュラーモデル MP1000カーボン:GDO

ゼクシオ テン ドライバー Miyazaki Waenaカーボン Miyazaki Model :GDO

ゼクシオ テン ドライバー レギュラーモデル(レッド) MP1000カーボン:GDO

女性用ゼクシオテンもGDOでお得に購入する

ゼクシオ テン ドライバー MP1000Lカーボン レディス:GDO

ゼクシオ テン ドライバー カラーカスタムモデル(ボルドー) MP1000Lカーボン レディス:GDO

レディスモデルも同様に割引されていますから、待ちきれない女性ファンも予約されてはいかがでしょうか。

まとめ

ゼクシオテンドライバーは「芯でとらえて飛ばす」をテーマにしたゼクシオ10代目ドライバーです。

簡単に飛ばしてくれたゼクシオがさらに進化して、戻ってきてくれました。

これから使用プロもどんどん増えて注目されることは必至です。発売とともに入手して羨望のまなざしを受けましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*