エピックスターアイアン発売日は9月15日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
アイキャッチ画像

日本でもついにエピックアイアンが発売されます。
発売日は217年9月15日です。いよいよ日本でもエピックアイアンを試すことができます。
日本でのラインナップは「エピックスターアイアン」と「エピックプロアイアン」の2つです。
エピックドライバーでは大ヒットを飛ばしたキャロウェイがどんなアイアンを作ってくれたのか調べてみました。



1.1番手くらいストロングロフトの激飛びアイアン

正直そこまでしなくても、というくらいのストロングロフト仕様でつくられています。例えば7番アイアンで26°のロフトがついていますが、かんたろうが今使っている7番アイアンなら32°なので比べようがない気もします。6番でも28°なので1番手以上ロフトが立っています。
それだけストロングロフトにしても、オフセンターショットに強いから、ロフトを立ててつくっているのかも。そうすればキャロウェイの自信の表れかもという気もします。
ストロングロフトなのはスターアイアンのほうでプロアイアンはUS仕様と同じロフトです。

2.プロの試打の動画

キャロウェイ契約プロの動画を見てみましょう。


出典:EPIC STAR アイアン試打インプレッション 深堀プロ編


出典:EPIC STAR アイアン試打インプレッション 重永プロ編


出典:EPIC STAR アイアン試打インプレッション 藤田プロ編


出典:EPIC STAR アイアン試打インプレッション 上田プロ編

それぞれのプロも普段のアイアンよりも激飛びしているので、びっくりしていますが、それはここまでロフトが違えば飛ぶよなあとは思います。上田桃子プロは普段の7番アイアンで155ヤードのところ、エピックスターアイアンで193.8ヤード飛んでいます。技術に自信があるなら同じくらいのロフトで作って欲しかったです。ただストロングロフトの方向へはどんどん進むみたいなので、ロフトが立っているのに簡単というクラブになっていくのかもしれません。

3.エピックアイアンの技術

エピックアイアンにはどんな新しい技術が組み入れられているのでしょうか。

  1. 次世代360フェースカップ・・・最も薄い部分で1mmとフェースを採用し、このフェース面がたわむことによって初速が向上して飛距離がでる。
  2. エクソー・ケイジ構造をさらに改良、重さの再分配・・・構造をさらに軽量化して、その分の重さを再分配している。インパクトのエネルギーをフェース面に集中させる。
  3. タングステン・インナーウエイト・・・ソール部分にタングステン・インナーウエイトを挿入して振りやすく、ボールを上げやすい低重心構造にしている。

出典:http://news.callawaygolf.jp/special/epic_series/epic_iron/#3

芯に当たるといままでとは違う感覚で飛ぶという方がいます。
この公式ホームページの画像が分かりやすいです。

4.エピックスターアイアンのスペック

エピックスターアイアンのスペックです。現在お持ちのアイアンとロフトを比較してみてください。

番手 I#5 I#6 I#7 I#8 I#9 PW AW GW SW
フェース素材/構造 17-4 ステンレス / 次世代360フェースカップ
ボディ素材 17-4 ステンレス(I#5-9)、高比重合金(PW-SW) / タングステン・インナーウェイト
クラブ長さ (インチ) 38.5 38.0 37.5 37.0 36.5 36.0 35.5 35.5 35.5
ロフト角(°) 20.5 23.0 26.0 30.0 34.5 39.0 44.0 49.0 55.0
ライ角(°) 60.5 61.25 62.0 62.5 63.0 63.5 64.0 64.0 64.0
ラインアップ Speeder EVOLUTION for EPIC(S、SR) :5本セット(I#6-9、PW)
Speeder EVOLUTION for EPIC(R) :5本セット(I#6-9、PW)
N.S.PRO Zelos 7(S)
バランス Speeder EVOLUTION for EPIC(S、SR、R) D0
N.S.PRO Zelos 7(S) D1

スペック(シャフト別)

シャフト名 (硬さ) Speeder EVOLUTION for EPIC (S) Speeder EVOLUTION for EPIC (SR) Speeder EVOLUTION for EPIC (R) N.S.PRO Zelos 7 (S)
クラブ重さ(I#5) 約360g 約358g 約355g 約378g
シャフト重さ(I#5) 約63g 約61g 約58g 77.5g
シャフトトルク 3.6 3.9 4.2 2.6
シャフト調子 先中調子 先調子
  • :通常在庫 :受注生産

素人が打っても同じに打てるの?


出典:キャロウェイ「EPICSTARアイアン」めちゃ飛び!!

気になるのは素人が打っても同じようになるのかということ。この動画でバイヤーさんが打っていますが、前作のAPEXアイアンの7番で162.1ヤードのところ、同じくエピックスターアイアンの7番で195.3ヤード飛んでいます。
プロでなくても、かなり飛んで驚かれるのは間違いないようです。

キャロウェイエピックアイアンを購入するなら

エピックスターアイアン、プロアイアンを購入するならGDOが予約販売を開始しています。発送は9月下旬のようです。

GDO:GBB EPIC STAR アイアン(5本セット) Speeder Evolution for EPIC

GDO:GBB EPIC PRO アイアン(6本セット) N.S.PRO MODUS3 TOUR 120

エピックスターアイアンの口コミ

すでに試された方の口コミも気になりますよね。GDOで購入された方の口コミはこちらからわかります。購入するまえにぜひ参考にしてください。

GDO:GBB EPIC STAR アイアンの口コミ

打ちやすいのでは?

ここまでストロングロフトに目が行き、なんとなくドライバーのときと違ってアレッっていう気がしていましたが、もしかして6番アイアンとかで200ヤード近く飛ばせたら、コースですっごい武器になるのではと思い始めました。
ショートアイアンが飛びすぎるのは問題があるとしても、ミドルアイアンが簡単に激飛びしてくれるのはかなり嬉しいですよね。
190ヤード先のグリーン目がけてアイアンでドスンと落とせる玉が打てたらなーと想像してみると楽しくなります。
ぜひミドルアイアンの試打がしてみたいですね。6番アイアンが打ちたいなあと思うかんたろうでした。

まとめ

1番以上ストロングロフトのエピックスターアイアンですが、その裏側にはオフセンターショットにも強いフェースカップと、タングステンインナーウエイトのバランスによって打ちやすさが向上されている激飛びアイアンでした。
発売日が待ち遠しいです。ぜひ試打したいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. ヨッシー より:

    管理人様
    US版ノーマルエピック購入しました。フェアウェイゴルフで色々見て妄想してたのですが(シャフトとか考えながら)さすがにアイアンは試打したかったので躊躇してました。
    ある日jyperのHP見るとUS版エピックアイアン(プロジェクトX)があったので重量が今使ってるエイペックスとかわらなかったので即購入してしまいました。

    結果は大正解で、日本版みたいにロフトも立っていなくて今のエイペックスとほとんど同じですが、飛距離はショートアイアンはちょっと飛ぶかな程度ですが、長くなるにつれてより飛んできます。手ごたえはミズノの手ごたえを好む人には絶対受け入れないような感じですが、僕は結果が良ければOKですので気になりません。芯に当たるとこれまで感じたことのないような変な感じがします、すぐ慣れますが、、。飛距離は5番で200ヤード弱、ピッチングで130ヤード強ぐらいでしょうか。

    非常に振りやすいです。試打して買った方が良いと思います。

    1. golfmaster より:

      ヨッシーさん
      かんたろうです。スターもUS版も試打したいですね。普段よりも飛ぶミドルアイアンは魅力です。ピッチングで飛びすぎるとなると、その下の番手までビトウィーンができてしまうので、ちょっとそこが気になります。打感もこうでないとダメ、ということはないタイプなので打ってみて振りやすい感じがあればいいなと思います。早く試打がしたいです(*^▽^*)

  2. ヨッシー より:

    ピッチングが飛びすぎるという感じではなく、前のエイペックスで130弱だったのが130強程度です。打感の方は9番まではあまり変わりはなかったのですが、8番以降は芯でとらえたとき変な表現ですが、太鼓のように感じでちょっとこれまで感じたことがないような感じでした。まあたわんでる感じでそのおかげで8番以降の飛距離が出てるんじゃないでしょうか。

    ピッチングが異様に飛んで間が困るという感じはないです。かんたろうさんもウェッジ多数派なのであまり困らないんじゃないでしょうか。僕も47度、52度、58度3本使いです。やはりピッチングが45度より立ってくると40度後半のウェッジは必須でしょう。47度で僕の場合ナイスショットで120ヤード位ですから、エピックの130強であまり苦労は今のところないようです。

    それとUS版のエピックスタードライバー(色はゴールドでかっこいいです、総重量は290g)、エピックスターアイアン(これも黒とゴールドでかっこいいです)がそのうち出るようです(9/20以降)、参考までに。

    1. golfmaster より:

      ヨッシーさん

      かんたろうです。ではピッチングや9番くらいまでならそれほど飛距離の伸びについては心配がないようですね。
      8番以上の飛ぶ感じがどんなものなのか確かめたいです。US版のスタードライバーも気になりますね。
      こちらもアンテナを張って、いいものがないか探していきたいと思います。

コメントを残す

*