宮里優作4勝目!中日クラウンズでカップ1周回る神パット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
アイキャッチ画像

首位がめまぐるしく変わった中日クラウンズの最終日。
最終18番で宮里優作がみせたカップを1周回る神パットが感動的でした。
インタビューやファンへの対応から男からみてもいい男っぽい感じが伝わってくるので好きなプロのひとりです。
選手会長も務める宮里優作選手についてまとめました。



1.カップを1周回る神パットを決めて中日クラウンズ優勝

「ああー、外れちゃう」と誰もが思ったボールは右へそれないで、カップをぐるっと1周回って底へ落ちました。
まさにゴルフの神様がいるのではと思ったカップインでした。

2.宮里優作の優勝インタビュー

宮里優作選手「いやー外れたと思いましたね。
だけどもお客さんの圧で入った感じでしょうね。」

優勝インタビューでもお客さんのことを気にかけてくれる宮里優作選手。
自分で招き入れた神パットを「お客さんの圧」と言ってくれるなんて、見ている観客もいっぺんにファンになっちゃいますよね。

3.宮里優作のクラブセッティング

宮里優作選手のクラブセッティングは次の通りです。

宮里優作公式HPより

ブリヂストンとクラブ契約を結んでいた宮里優作選手ですが、一昨年のシーズンからクラブ契約はフリーになり、いくつかのメーカーのクラブを使用しています。

ドライバーはブリヂストンのままJGRプロトタイプを使用しています。45インチのシャフトMT-7プロトタイプを挿しています。一番気になったのはミズノのMP-4アイアンです。ミズノにオリジナルにつくってもらっているようですが、マッスルバックアイアンを自在に操っていますね。

公式HPには載っていませんでしたが、今季から使う2アイアンをティーショットで多用していました。

4.ジャスティンローズとの思い出

まだアマチュアだった2002年の中日クラウンズでは最終組でジャスティンローズと対決しました。
それ以来となる中日クラウンズでの最終日最終組。1980年生まれと同じ年のジャスティンローズはすでにプロに転向していて、そのときはジャスティンローズが逃げ切りの優勝。ローズとはいまでも挨拶をかわす仲だとか。

宮里優作のツイッター

ジャスティンローズ選手は息子のレオ君とビーチサッカーのワールドカップを観戦しているみたいです。宮里選手の優勝を知ったら祝福してくれそうですね。

5.宮里三兄弟

言わずと知れた宮里優作選手は、宮里三兄弟の二男として父・優さん、母・豊子さんのもとに生まれました。
父の優さんは独学でゴルフを勉強し、ティーチングプロとして三人をプロゴルファーに育てた有名な方です。

  • 宮里聖志(みやざときよし)1977年生まれ
  • 宮里優作(みやざとゆうさく)1980年生まれ
  • 宮里藍(みやざとあい)1985年生まれ

父・優さんが代表を務める宮里道場のHPのなかで、三兄弟に送る言葉が父親の立場として書かれているので深みがあります。こんなにすごいプロフゴルファーも1人の子として育てられたんだなと実感できます。

宮里道場のHP

6.宮里優氏の著書

ゴルフもそうですが、三兄弟を人に愛される人に育てたその子育ての方法を知りたいと思いました。
ゴルフのレッスン本も多く執筆されていますが、子育てに関する本も書かれています。

宮里優氏の著書の画像
日経ビジネス人文庫 宮里流 ゴルフ子育て法 学校一番、ゴルフ二番

アマゾンで中古で1円なのでかんたろうも買ってみました。子育てに生かそうと思います。

まとめ

天性の素質を持つも、なかなか優勝できずに苦労人とされた宮里優作選手ですが、コメントを見ているとそのいい男っぷりが伝わってきて、ついつい応援したくなる選手です。
今季の選手会長としても、プレーヤーとしてもますますの活躍が期待されますね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*