鹿沼72カントリークラブは全45ホールの大きなゴルフ場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
アイキャッチ画像

鹿沼72カントリークラブ-栃木県鹿沼市-

あまり県外のゴルフ場に行かないかんたろうですが、栃木県の鹿沼72カントリークラブにはじめて伺いました。
5コース、45ホールの大きなゴルフ場です。
小春日和に恵まれて快適にプレーできました。

レギュラー:5,889ヤード(男体イン×富士)
JGA/USGAコースレーティング:68.0
グリーン:ベント 2グリーン



1.鹿沼72カントリークラブの良いところ

鹿沼72カントリークラブの良いところは5コース、45ホールあってそれぞれに雄大、戦略性、フラットとコースの趣が違うところです。かんたろうは男体イン×富士とプレーしましたが、違うゴルフ場に来ている感じがしました。
練習場へはリフトで降りて行くところや、富士コースへ自動車で送られるときにはカートも一緒にけん引車に乗って移動するところなどちょっとしたアトラクション気分が味わえます。

2.鹿沼72カントリークラブのいまいちのところ

鹿沼72カントリークラブのいまいちのところは、プレーヤーによるのかなと思いました。男体コースINはOBが近く、曲げると厳しいです。逆に富士コースはフラットで簡単すぎるようでした。次回は筑波コースでチャレンジしてみたいです。

3.クラブハウス

鹿沼72カントリークラブのクラブハウスです。

鹿沼72カントリークラブのクラブハウスの画像

コースが多いだけあって、朝はけっこう人が多く、スタッフの人数も多いです。
ゴルフバッグを降ろしてもらうと自動車はUターンさせて駐車場方面へ戻ります。

鹿沼72カントリークラブのクラブハウス内の画像

クラブハウス内もにぎわっています。
宇都宮ぎょうざのお土産が気になりました。

鹿沼72カントリークラブのコース順の画像

今日のコースローテーションは富士⇒男体アウト⇒男体イン、筑波アウト⇔筑波インでした。

4.練習グリーン、練習場

鹿沼72カントリークラブの練習場の画像

練習場は長い打ちっぱなしがあります。
これはすごくいいと思いました。
土が掘り起こされているところはイノシシの害のようです。コースには見られませんでした。

鹿沼72カントリークラブの練習場の画像

面白いと思ったのは練習場に降りていくこのリフトです。
はじめてのときはちょっとしたアトラクションみたいです。
乗り場にあるボタンで操作します。動きもゆっくりだし、上でも下でも少し待つことになるので急いでいるときは焦るかもしれません。

鹿沼72カントリークラブの練習グリーンの画像

男体コースの練習グリーンです。
隣にはアプローチ練習場もあり、練習環境はいいですね。

5.コース

鹿沼72カントリークラブの男体10番ホールの画像

男体インコース10番ホールからスタートです。
かんたろうはまずまずナイスショットでしたが、カート道で方向が変わってOBというトホホなスタートです。
男体コースは隣接する林はほぼOBのようです。

鹿沼72カントリークラブの男体12番ホールの画像

男体12番ショートホール。140ヤードほどです。
この日はショートホール以外はフェアウェイのカートの乗り入れが可能でした。

鹿沼72カントリークラブの男体13番ホールの画像

男体13番ミドルホール。右斜面からフェアウェイにかけてが狙い目です。

ふと気付くとアイアンやドライバーの底にうす茶色の土がよくつきました。鹿沼土のせいなのでしょうか。

鹿沼72カントリークラブの男体17番ホールの画像

気持ちのいい打ちおろしの男体17番ロングホール。
左側が安全です。
セカンド地点からも右に曲がるとOBになります。

男体コースはコースを知っていないと、OBからの大叩きの出やすいコースです。

鹿沼72カントリークラブの富士コースの画像

午後は富士コースに移動しました。
自動車で送ってもらい3分ほどの距離です。こちらはフラットな林間コースで男体コースとはまったく別のゴルフ場みたいです。カートも一緒に移動してきます。

鹿沼72カントリークラブの富士1番ホールの画像

富士コース1番ロングホールは450ヤードほどと短めです。

鹿沼72カントリークラブの富士1番ホールの画像

打って変ってOBの危険がなく、伸び伸びと打てる感じです。ずっとこんな感じのフラットなコースです。

鹿沼72カントリークラブの富士2番ホールの画像

富士2番ホールも同じようなフラットな感じです。

鹿沼72カントリークラブの富士5番ホールの画像

富士5番ロングホールは右に池があるドッグレッグです。ここはセカンド地点です。

鹿沼72カントリークラブの富士7番ホールの画像

富士7番ショートホールは180ヤードと少し長めですが、この日のティーはわりと前で160ヤードくらいでした。
同じ日でも山のコースよりもフラットなコースのほうが風の影響が大きいですね。

6.難易度

初・中級者と思われるが保留

筑波コースを回らなかったのでなんとも言えないのですが、かんたろうの感じではフラットな富士コースは初心者向け、戦略性の高い男体コースは中級者向けかなと感じました。
ドライバーもセカンドも距離を求める方向けでなく、正確性が求められ、それが高ければスコアの出せるコースかなと感じました。

まとめ

鹿沼72カントリークラブは全45ホールあって、趣の違うコースを体験できるゴルフ場です。
今回は男体コース、富士コースと回ったので、次回は筑波コースにチャレンジすることでまた違った魅力を感じてみたいです。

鹿沼72カントリークラブでのプレーを予約するにはゴルフ場予約サイトでお得なプランを発見する方法も役に立つと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*