妙義カントリークラブは温泉・景色よしの四季を感じるコース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
アイキャッチ画像

妙義カントリークラブ―群馬県富岡市―

妙義(みょうぎ)カントリークラブにお邪魔しました。
ロケーションのよい場所にあり、よくここにゴルフ場をつくったなというのが印象にあります。
あとは良いスコアが出れば最高ですね。

レギュラー:6,056ヤード
JGA/USGAコースレーティング:68.8
グリーン:ベント



1.妙義カントリーの良いところ

妙義カントリークラブの良いところは、クラブハウスを出てすぐ見える妙義山の絶景です。
妙義カントリークラブのクラブハウスからの眺めの画像

日本三大奇景のひとつ、妙義山が目の前にどーんと見えます。今回は紅葉には少し早かったですが、四季を感じさせてくれるビューポイントです。
それとこのあたりではグリーンが早い9フィートです。早いグリーンが楽しめます。
また温泉の質と眺めがとてもよい妙義グリーンホテルが隣接しています。

2.妙義カントリーのいまいちのことろ

妙義カントリークラブのいまいちのところをしいて挙げるとすれば、練習場でドライバーを打てないことです。
200ヤードほどの練習場があるのですが、10番ホールと隣接していてアイアンのみの使用になっています。
最近ドライバーのマン振りにこだわっているかんたろうとしては、ドライバーを1回も振らずにマン振りするのが怖いです(笑)

3.クラブハウス

妙義カントリークラブのクラブハウスは奥の妙義グリーンホテルと隣接しています。
駐車場も続いていてどこに止めても大丈夫です。

妙義カントリークラブのクラブハウスの画像

ゴルフバッグはセルフで降ろします。
電動のカートがありますが、ここには乗せずに、バッグスタンドに立てかければ大丈夫です。

妙義カントリークラブの販売物の画像

クラブハウス内ではボールやシューズ、ウェアの販売がされています。
季節がら防寒グッズがけっこう販売されていました。この時期は思ったより寒かったということがありますから、そんなときに買い求められます。

妙義カントリークラブのクラブハウスの画像

談話室もあります。

妙義カントリークラブのコースインフォメーションの画像

今回のグリーンは9.0フィート。
かんたろうの知る限り、このあたりでは早い方です。

妙義カントリークラブのグリーン管理の画像

朝はキーパーさんたちが整備されていました。
転圧のあとグリーンにのった朝露をはいていました。

4.練習グリーン、練習場

妙義カントリークラブの練習場の画像

練習場はインコースのほうに歩いてくるとあります。先にマスター室でコインを購入してください。
200ヤード以上の距離はあるのですが、右にあるネットを越すと10番ホールのため、ドライバーの使用は禁止です。
打席からすぐに下り傾斜になるため、打ち降ろすアプローチ練習になります。

妙義カントリークラブINコース練習グリーンの画像

インコースの練習グリーンです。
9フィートと表示されているだけあって、上っていても転がりがいいです。

5.コース

練習場に歩いていくときに18番のグリーンが見えます。
ラフも刈り込まれていてグリーンにも砂が入っているように見えました。

妙義カントリークラブ18番グリーンの画像

キーパーさんが露を払っていたのがこのグリーンです。

妙義カントリークラブグリーンの画像

グリーンの仕上がりもいいです。
写真の左上はちょっとカラーの部分が入ってしまいました。
ところどころディボットのポコポコが気になるところがありましたが、総じてグリーンは早くてよいと思いました。

妙義カントリークラブ10番ホールの画像

10番ミドルホールのロケーションが最高です。
奥の山が妙義山です。
左右に落としてしまうとパーが難しいので、スプーンあたりでちょうどよいと思います。妙義カントリークラブ11番ホールの画像

11番ロングホール。
左も大丈夫なのでドライバーを振っていけるホールです。

妙義カントリークラブ14番ホールの画像

距離のある14番ミドルホール。
ドライバーである程度距離がほしいホールです。

妙義カントリークラブ15番ホールの画像

15番ホールは距離はそれほどでもありませんが、右の林の前にいくとノーチャンスです。
ティーグラウンドでは人工芝のところでなく、2クラブ以内で下がって天然芝のところから打った方がティーも刺さるし、シューズが滑らなくていいです。

妙義カントリークラブ2番ホールの画像

2番ショートホール。
この日は156ヤードでした。

ティーグラウンドから見る妙義山の画像

たしか5番ホールです。ティーグラウンドから妙義山を間近に見られます。

妙義カントリークラブ7番ホールの画像

7番ミドルホール。
そろそろ周りの木々が色づいています。妙義カントリークラブ9番ホールの画像

9番ミドルホール。
385ヤードの少し打ち上げです。
左右に池があり、右の池まで180ヤードほどです。

イーグルビジョンの画像

イーグルビジョンで見ると、左のバンカーまで149ヤード、右の池まで187ヤード、グリーンエッジまで360ヤードでした。どちらかというと右の池に注意です。
イーグルビジョンはGPSでグリーンやハザードまでの距離を表してくれるので便利です。

写真はないのですが17番のうねったグリーンは2オンしてもパーの難しいグリーンです。
また再挑戦したいです。

6.難易度

初・中級者

グリーンが早くパターが決まればよいスコアの出せるコースかもしれません。打ち過ぎの3パットをけっこうしてしまいました。
ドライバーが250ヤード以上飛ぶ人は突き抜けてしまうコースもあり、レギュラーティーでは飛ばしたい上級者には向かないのかもしれません。

7.お土産

妙義グリーンホテルの画像

宿泊は隣の妙義グリーンホテルになります。
ここの温泉が最高です。すべすべになる泉質で妙義山、高速道路を眺めながら疲れをいやせます。
ゴルフ場のほうのお風呂は温泉ではないと思いますが、眺めは似ています。
こちらのホテルのお風呂のほうがいいので、ぜひこちらに入りましょう。日帰り入浴は700円+貸しタオル300円ですが、ゴルフ場の清算書があれば、貸しタオル300円で入浴できます。

まとめ

妙義カントリークラブは最高の眺めと温泉を備えたゴルフ場です。
グリーンも早くて楽しめます。四季と自然の恵みを感じさせてくれるゴルフ場でした。

妙義カントリークラブでのプレーを予約するにはゴルフ場予約サイトでお得なプランを発見する方法も一度ご覧ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*